お客様への思いとご提案

お客様と接するとき症状緩和の目的はもちろんですが、ご自身でメンテナンス出来るようになっていただきたい、という思いが強くあります。

日々の食事をするようにご自身の体をケアしていく。

その方法は症状によって人それぞれ。
無理なく続けられるご提案が出来るよう努めています。

お客様との何気ない会話から体の使い方、クセのヒントがあったりするんです。

「こんなコト…?」と思うことでも何でもお話いただければご提案のアイデアの幅も広がり、ご自身の気付きにつながる事も。

施術時ではなくても思いついたらメールでもお電話でもお気軽にお問い合わせください。

コミュニケーションを大切に日々、お客様と向き合っています。